ホーム > プロジェクトケース > プロジェクトケース2 コスモ石油(株)坂出製油所一部更地化工事
プロジェクトケース

プロジェクトケース2
コスモ石油(株)坂出製油所一部更地化工事

プロジェクトデータ

顧客名
コスモ石油㈱
所在地
香川県坂出市
工事名
更地化工事
完成時期
2006年

このプロジェクトに関連する記事

コスモ石油(株)坂出製油所一部更地化工事

坂出LNG基地建設の為の更地化工事

坂出製油所は瀬戸内海国立公園に位置し1972年の操業以来、番の州臨海工業地域へのエネルギー供給の要として、また、西日本各地への最大級の供給拠点となっている石油精製工場です。今般、四国電力㈱の番の州地区におけるLNG導入に伴い、約798,000m2ある坂出製油所敷地内に、約70,000m2のLNG備蓄基地を建設することになりました。そこで、製油所設備の工事部門を担当し、また、既設設備を熟知していることが評価され当社の更地化工事への参加が実現しました。

コスモ石油㈱ 坂出製油所

ページ上部へ戻る

運転稼働中の改造・更地化工事

2005年2月から既設の改造・移設工事が始まり、2006年1月より本格的に撤去・更地化工事が始まりました。

今回の工事は13万KLの原油タンクの撤去等、稼動中の危険物施設が隣接する中での工事となり、火気使用の制限は当然のこと、周辺設備への可燃性ガス検知器の設置、仮設防火壁設置等の安全対策の実施、また、設備の稼動を妨げることの無いよう細心の注意を払いながら工程調整・施工管理を実施しました。

コスモ石油㈱ 坂出製油所

ページ上部へ戻る

工期の短縮の達成

既設装置が稼動している中での作業ということもあり、様々な制約を受ける工事でしたが、当社関係者のみならず、各協力会社と協力し無事故・無災害で完工しただけでなく、また、顧客の希望納期を1ヶ月以上も短縮することが出来ました。

コスモ石油㈱ 坂出製油所

ページ上部へ戻る
ページ上部へ戻る