ホーム > 技術紹介 > 浮き屋根タンクシール技術-ソフトシール
技術紹介【物品販売】

浮き屋根タンクシール技術-ソフトシール

運転中のタンクでも取替可能なフローティングルーフタンクシール材

雨水浸入がなく、内容物漏れの心配もないシール材

特長
  • 運転中でも取替えが可能
  • 既設ポンツーンに合わせて操作するのであらゆる浮屋根にも取付け可能
効果
  • 雨水の浸入防止
  • 内容物の漏洩防止
主な用途

フローティングルーフタンクのタンクシール

ページ上部へ戻る

現場での加工が不要

  • すべて工場で制作され、現場での接着が不要です。


シール内への油漏れや上部からの雨水の侵入がない

  • 油中に取り付け部がなく、油漏れの心配がありません。
  • 上部は折り返しを付け、雨水の侵入を防いでいます。

ページ上部へ戻る

この技術に関連する記事

資料請求・お問い合わせ
ページ上部へ戻る