ホーム > 技術紹介 > 高効率伝熱エレメント-ハイトラン
技術紹介【物品販売】

高効率伝熱エレメント-ハイトラン

熱交換器の能力増強・運転費の低減を達成する伝熱エレメントです。

伝熱管内壁面に停滞している流体を連続的に管中央にある流体に置換え、境界層の形成を防いで高い熱移動を実現するエレメントです。

特長
  • 管式熱交換器に適用可能。
  • 管側伝熱係数の増。
  • 管内汚れ及び析出物の詰り防止。
  • メンテナンスコストの低減。
効果

熱交換器の能力増強・運転費の低減を達成

主な用途

管式熱交換器に適用可能。

仕様
  • Re数 : 1~10,000 で適用
  • 伝熱管サイズ : 4~150 mmΦに取付可能
  • 材質 : 流体条件に応じた設計対応
ページ上部へ戻る

Hitran Wire Matrix Elementが流体挙動を改善し、熱交換器の能力増強・運転費の低減を達成します。

Hitran Wire Matrix Element

挿入例

ページ上部へ戻る
資料請求・お問い合わせ
ページ上部へ戻る